SSブログ

ジョン・ガードン 山中伸弥 [学問]

ジョン・ガードン 山中伸弥


この記事では、山中伸弥教授とノーベル賞を同時に受賞されたジョン・ガードン博士について解説させていただきます。


京都大学の山中伸弥教授がイギリスのジョン・ガードン博士とノーベル賞を同時に受賞されたことで、ネット上もノーベル賞関連の話題でにぎわっていますね。
他にも文学賞などで村上春樹さんが受賞する可能性も指摘されていることから、多くの日本人お方々がノーベル賞の受賞者の発表を楽しみにされているのではないでしょうか。


さて、山中伸弥教授がノーベル賞を授与された研究であるiPS細胞ですが、どのような細胞にも変わることができる細胞であり今後の医療の発展に大いに貢献することが予想されていることを御存じの方も多いかと思います。
もし、iPS細胞についてより詳しい情報が知りたいという方がみえたら専門書があるようなので、そちらはいかがでしょうか。


【送料無料】iPS細胞

【送料無料】iPS細胞
価格:1,800円(税込、送料別)




以前からiPS細胞がマスコミで注目されていたこともあって一般的にも山中教授の認知度の高いせいか、山中教授と同時にノーベル賞を受賞されたジョン・ガードン博士にも注目が集まっていますね。
私もジョン・ガードン博士とはどのような方なのだろうと気になったので、博士について調べてみました。


ジョン・ガードン博士ですが、山中教授は会見で、ジョン・ガードン博士は山中の研究されている分野の第一人者であり、博士と一緒にノーベル賞が受賞できることが嬉しいといっても過言ではない、という内容のご発言をされていらっしゃいます。
このご発言だけで、山中伸弥教授と一緒にノーベル賞を受賞されたジョン・ガードン博士がいかにすごい研究者なのかがよくわかりますね!


以上、ジョン・ガードン 山中伸弥でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます