SSブログ

尼崎 角田 李 [事件]

尼崎 角田 李


この記事では、尼崎市で発生したドラム缶事件の主犯格とされる角田美代子被告と主犯格の右腕と目される李(角田)正則受刑者との関係について解説させていただきます。


尼崎市で発生したドラム缶事件は、その内容の凄さから多くの方々の注目を集めていますね。
ネット上では、かつて北九州で発生した事件と比較してもそん色のないレベルの悲惨な事件だという声もありますね。
ちなみに、北九州の事件については以下の本がありますので、ご関心がおありだという方はどうぞ。





この事件の関係者の相関図をみても、多くの事件の関係者が非常に複雑な形で絡み合っているため全体像がいまいちよくわからない点なども、この事件の特異性を伺えます。


そのようなこの事件における複雑な関係において主犯格であったと目されている人物が角田美代子被告と李(角田)正則受験者です。


美代子被告と李受刑者は戸籍上いとこの関係にあるようです。
しかし、両者の間には血縁関係はなく、李受刑者が美代子被告の親族と養子縁組をしたことで戸籍上のいとことなったようです。


ちなみに、李受刑者は死体遺棄などの容疑で逮捕されていおり、現在懲役2年6カ月の服役中だそうです。


事件の相関図をみても、何名もの関係者が血縁関係がなくても養子縁組をしていたり、離婚や結婚をしていたりするため、全体像の把握の把握が非常に難しい事件です。


今後の取り調べで早期に事件の全容が明らかになることが望まれますね。


以上、尼崎 角田 李でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

尼崎 ドラム缶 事件 相関図 [事件]

尼崎 ドラム缶 事件 相関図


この記事は、尼崎で発生したドラム缶事件に関連した人物の相関図についての記事です。


兵庫県の尼崎市でたいへん多くの人物が関連するコンクリート詰めのドラム缶事件があきらかになりましたね。


尼崎市の民家で3人もの方の死体が見つかっただけでなく、行方不明者も何名かいるという事件であるため、ただ報道を聞いただけではなかなかこの事件の全体像がよくわからないという方が大勢みえるのではないでしょうか。


私もこの事件の全体像がいまいち把握しずらいとかんじていたため、相関図について調べてみました。
その結果手に入れることができた相関図をこちらの記事に掲載させていただきます。


63404.jpg


相関図をみても、あらゆる関係者が非常に複雑な関係をしているので、事件の全容をすぐに判断することは難しいですね。
角田美代子被告がこの事件の中心的な人物であり、多くの人たちをマインドコントロール下に置いていた可能性が高いのではないかといわれていますね。


また、中心人物が他の事件の関係者をコントロールして、家族同士で加害者と被害者となっていたりする点など、北九州の事件を彷彿とさせるものがありますね。


北九州の事件では、事件発覚当初はマスコミでも大きく取り上げられていたそうなのですが、だんだんと事件の全容が明らかになってくるとあまりの事件のひどさにマスコミも報道を自粛するようになったそうです。
ちなみに、北九州の事件についてはこのような本が出版されていますので、ご関心がおありだというかたはどうぞ。





今回の尼崎のドラム缶事件でも、現時点で非常に悲惨な事件であることが伺えるので、マスコミがこの事件についての報道を自粛することとなるかもしれませんね。


以上、尼崎 ドラム缶 事件 相関図でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます